あのとき、船橋は

2007年08月11日

あのとき、船橋の映画館は2

船橋市市街地の映画館は、現在TOHOシネマズ船橋ららぽーとしかない.しかし、映画が全盛期だった1954年(昭和29年)ごろの船橋市には、映画館が7館もあった.船橋日活・新興映画劇場・船橋大映・船橋宮下館・中山銀映座・中山昭和座・船橋中央会館の7館だった.そして、船橋日活湊町にあった.
1957年(昭和32年)06月:船橋市・船橋ヘルスセンター-DSC013031954年(昭和29年)12月:船橋市湊町・新興館・映画館-DSC01405







1954年(昭和29年)は、戦後の混乱した日本がようやく安定してきた時期だ.この年に日活(日本活動写真株式会社)の活動が再開した.現東京都知事の石原慎太郎原作の太陽族映画が当たり、若者向けの低予算のアクション専門の映画会社となっていく.
石原裕次郎322M石原慎太郎・太陽の季節012







太陽の季節の原作者は、現都知事の石原慎太郎だが、1956年(昭和31年)日活は、原作者の石原慎太郎をこの映画の主役にようとしていた.しかし、この時石原慎太郎は東宝社員だったこともあり、契約交渉寸前のところまで話は進んでいたが、結局主役は長門裕之になった.そして、石原慎太郎の弟である石原裕次郎をチョイ役で出演させることになる.これが話題になり、石原裕次郎誕生のきっかけとなる.
石原裕次郎012M石原慎太郎・狂った果実・石原裕次郎012







同じ1956年、石原慎太郎は弟の石原裕次郎を主演にすることを条件に狂った果実を映画化し、石原裕次郎は大スターとなっていく.
石原慎太郎・東京都知事212石原慎太郎・東京都知事012







当初日活の業績は好調だったが、アクション映画のマンネリ化もあり、1960年代半ばから業績は急激に悪化する.
石原裕次郎350M石原裕次郎310







<補足>
正確には、津田沼テアトルシネパークが船橋市前原西2丁目の津田沼パルコのB館6Fにあります.

vivit2007p2 at 00:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年07月07日

あのとき、七夕は(2)2

1957年(昭和32年)ごろの国鉄船橋駅(JR船橋駅)前の山口横丁総武線はまだ高架橋化されていない.山口横丁では、船橋の新名物にしようと、大々的に七夕の飾り付けがされていた.残念ながら、今は行われていない.
1958年(昭和33年)07月:船橋市・山口通り・七夕まつり-DSC01292V1958年(昭和33年)07月:船橋市・山口通り・七夕まつり-DSC01292U







1957年(昭和32年)04月:船橋市・山口横丁-DSC013131957年(昭和32年)04月:船橋市・山口横丁-DSC01313U







1954年(昭和29年)12月:船橋市・山口横丁-DSC014041959年(昭和34年):船橋市・船橋駅前商店街-DSC01230U








vivit2007p2 at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

あのとき、船橋大神宮は2

1954年(昭和29年)04月、船橋市宮本5丁目船橋大神宮の本町側(西側)の出入り口に、当時としては珍しい公衆トイレ(公衆便所)ができた.当時の船橋大神宮は、定期的に市場が開かれ、今以上に多くの人が訪れていた.
1954年(昭和29年)04月:船橋市・船橋大神宮・公衆トイレ-DSC01440U







現在はこの公衆トイレはなく、船橋大神宮管理のビルになっている.
20070630-船橋市宮本5・船橋大神宮-1228-DSC0149720070630-船橋市宮本5・船橋大神宮-1229-DSC01499








vivit2007p2 at 00:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
重要な連絡
ic_sun.gif規定の容量を使い切ってしまいましたので新しいサイトを立ち上げました.

ic_sun.gif前の東京ベイ船橋ビビット2007Part2コチラです.
お知らせ
ic_sun.gif動画が見れない方はコチラを参照してください.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットは携帯電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットは RSS リーダーで参照可.
ic_sun.gif
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: